こどもトレーニングひろばしろやま第二校は、子供達の将来を見据えた療育を行っています。

挨拶や学習はもちろんの事、ソーシャルスキルトレーニング、パソコン、農作業等に取り組んでいます。

そして、今年度から「マネーリテラシー(お金の教育)」の一環として

収穫⇒販売⇒収益の消費までの工程も行う事となりました。

自分たちで育て

自分たちでチラシを作り

自分たちで販売し

自分たちで売上金を管理し

自分たちで消費する

目標は3000円で、3000円たまったらみんなでお菓子を買いに行きます♪

お金を得る事の「嬉しさ」や「難しさ」

就労の大切さ

を学ぶ機会にします。着々と準備が進んでおります!

また、先日はソーシャルスキルトレーニングの一環として

「廊下でぶつかっちゃった時、どうしよう?」というお題でみんなで話し合いました。

こんなに深々と頭を下げてもらうと、つい許しちゃいますね♪