令和2年2月24日(月)

法人研修室にて

「インシデント・アクシデント研修」を開催いたしました。

・ヒヤリハット・インシデント・アクシデントの違い

・提出された報告書の分析

・当法人のインシデント・アクシデントの特徴

・素早い対応や報告が、起こったアクシデントに対する誠意

など、看護課主任 清水が講義をしてくれました。

今回の研修は

「いかにして、ヒヤリハットの提出をしやすい環境にするか」

という、起こってしまった事の反省だけではなく

未来を見据えての取り組みに焦点を当てていた事。

これからも、まじめにインシデント・アクシデントに向き合っていきます。